革底・革積上ヒール

ショーンハイトの標準仕様の革底・革積上ヒールは、一足一足刃物を使い、削り出してヒールを整えます。

革底は、雨にはお勧めできませんが、耐久性があり蒸れにくい為、1日履いていても快適に過ごせます。
また「滑りやすくはありませんか?」というご質問をよく受けます。下ろしたては絨毯や大理石の床では滑りやすいですが、すぐに滑りにくくなります。

革底・革積上の靴の足音は独特な響きがありますので、歩く時、少し気にしてみてください。



靴のパーツ「先芯」について

ショーンハイトはどれも、爪先を特に美しく仕上げてます。靴の顔とも言える爪先には、足の指を保護するという本来の目的があります。そのために、爪先に丈夫な「先芯」を入れ、樹脂で固めて整形します。


日々のご使用により甲は足の形に馴染んできますが、爪先の形は木型の型通りに綺麗に保たれます。

指先のフィッティングにはご注意ください。



ピンセットで貼り付けている半円状のものが「先芯」です。


靴箱

BLUE BOX
ショーンハイト コンビネーションオーダーで納品する際に使用している青箱です。
千葉県松戸市にある製造工場で、ひと箱ひと箱丁寧に作って頂いております。

通常は高級ブランドの宝石箱や、お菓子箱を製造されている工場です。
靴箱の製造はされていませんでしたが、特別にお願いしてショーンハイトの
ブランドイメージの「美しい青靴箱」ができあがりました。

| 1/1PAGES |

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

profile

categories

archives

search this site.

selected entries

links

others

mobile

qrcode